11/21/2015

Berlinパントマイム再開 DAY1

緊張するよね。
久々すぎて。

パントマイムを再開する日を決めて、わくわくしてたのに、再開まで
1週間をきってモードが少し変わった。

なんか舞台の本番が近くに迫っているというような緊張感だ。
しかも、久々の。

やっぱりやっていない期間があると、不安になるものだね。
でも、周りに公言して、後には引けない自分を作っておいたから
もうやるしかない。

当日、衣装を身にまとい、上からウインドブレーカーを羽織って
パフォーマンスをする近くのマーケットにレッツらゴー。

正直、不安でしかない。
「ジョギングをして体力も養ったし」
「体も前より柔らかくなったし」
「体を最大限に使えるはず」
・・・・・
「でも、なんで俺こんなところにいるのかな」
「今日は雨が降るかな、あぁ晴れてるや」
「あんまり子供いないじゃん、辞めようかな」

一回、その大道芸をする予定の場を通り過ぎて心を整える。

「よし、性格を変更!!!!」
「どうにでもなれ〜」

ウインドブレーカーをささっと脱いで、パントマイム開始!!!!!



未来は確実に変わったと思う。

どう変わったかなんてわからないけど、

もう、それをした時点で、未来は明らかに違う。

今は常に未来なんだなとふと思うことがある。
ということは、やっぱり今を最大限に生きたいなと
行き着く。

人間だから、不安に思ったり、悲しんだり、喜んだり。
おもしろいよね。

なるべく、なるべく、
心に素直に生きたいと思います。

この大道芸の積み重ねが、自分の今をどう変化させていくのか
たのしみだ。