1/14/2016

大道芸 四日目の変化

世の中うまいことできてるなぁ。。。そんな一日になった。

昨年末最後のマーケットでの大道芸。
いつもと違う自分がいた。

それが結果を物語っていることは言うまでもない。

折角なので、先に反省をあげよう。
・前回からの好結果に、この日はコインを収めるための袋を
大道芸をする場所に持って行った。(いつもはコインを戴いたら
ジャケットのポケットにしまっている)

・パフォーマンスの内容よりも結果に目がいきがちだった。

・町でのパフォーマンスに少し慣れ過ぎて、人の反応に目が
いってしまった。(反応に目がいくということは、それに反応する
自分がいるということ)

・ウォーミングアップが足りないがために指先まで神経が行き届いて
おらず、表現力が劣っていた。

・前日、シャワーを浴びなかった。!?

以上。

いつも喜びの状態でいたはずの自分が、結果を求めるということは、
結果によって自分を喜ばせようとしていたと言える。
それは’今の自分は、喜びの状態ではない’ということを
言っているようなものだ。

「幸せになりたいなら、幸せでありなさい」という台詞があるが、
その通りだと思う。

この日は、浮き足立つ自分を感じていた。心ここにあらずだったのだと
思う。見てくれる人は少なかったし、コインという結果もなかった。
なにより、パフォーマンスをしていて楽しさをあまり感じなかった自分がいる。
気分が乗らないというのはこのことだ。

心も体も、いかに向上し続けるかが大事かを感じさせられた一日だった。

ただ、もしかするともしかして、
いや、考えたくないが、もしかして、もしかすると・・・
これらの一番の原因は・・・
お風呂に入らなかったから?それが為に皆に近寄りたくない空気を
発してしまっていた・・・のか!?

よし、お風呂入ろ
お清めお清め〜

Ryota
大道芸など、興味ある方や質問等あれば気軽にメールくださいね。
ryota.method☆gmail.com(☆を@に変えてくださいね。)